レーシックには、非常に稀な合併症や、近視がやや戻る(regression)ケースもあります。
手術を行えばそれで終わりではなく、手術と同じくらい大切なのが術後のアフターケアです。
サトウ眼科では、レーシック手術を受けた患者様に心から安心していただけるよう、1年間保証制度をはじめとした万全のフォロー体制を整えています。

1年間保証制度

万が一、近視の戻りや遠視化を起こしてしまった患者様には、1年間無料保証制度をご用意しています。
この期間中であれば、無料で再手術を受けていただけます。

  • 視力回復保証

    手術前には適応検査や精密検査を徹底し、患者様の希望視力を実現できるよう手を尽くしていますが、患者様の角膜の状態や密度などにより、ごくまれに再手術を要するケースがあります。                                     
    視力が回復しなかったり、視力の戻りを引き起こしてしまった場合、手術から1年間は無償で手術を行わせていただきます。

  • 手術後の定期検診と合併症の治療対応

    手術費用には、術後のアフターケアである定期健診や薬代、合併症を引き起こした場合の治療費の一切が含まれています。

近視の戻りの確率は3%(遠視化1~2%)

手術後の近視の戻りはケースが特定できません。パソコンを使用し続けても何ら問題が起きない方もいれば、暗い所でものを見るなど目を酷使する状況にない方であっても近視の戻りが起きることはあります。                               
近視の戻りが起きるのはほとんどの場合が1年以内で、それ以上を過ぎれば視力は安定し、再発はほぼ起きません。

再手術費用は一切掛かりません

近視の戻りや遠視化が起きた場合でも、医師の診断により手術可能となれば、再手術を行うことができます。                               
1年間保証制度の期間内であれば費用も一切かからず、大半のケースで目標視力に回復しています。

採用に関するお問い合わせはこちら

029-886-9897

診療のご予約メールでのお問い合わせ

このページのトップへ
Copyright © 2017 SATOH EYE CLINIC All rights reserved.