ガリレオ

今週火曜は定例出張手術(鉾田病院)。
水曜は睫毛内反手術(埋没法)〜眼瞼下垂手術(挙筋前転縫縮術)。
木曜はレーシック
金曜は水晶体再建術(二焦点・三焦点トーリックを含む)。
皆さん経過良好です!

本日は高エネルギー加速器研究機構(KEK)の年1回の一般公開へ。例年日程が合わず、今年念願の初!午後1時の入場者はすでに2,000名超え(最終的には4,000名弱)。受付を済ませ入場者専用ワッペンをぺたり。そして広大な敷地内の各実験施設へ周遊バスで移動。

産学連携にて様々な研究をしているんですね〜。
自身の持ち物の構成元素を教えてくれる「元素探偵団!」なども開催され、また各施設では専門研究職の担当者が丁寧に説明をしてくれました。

最大の目玉であるBelleⅡ実験(世界23ヵ国の研究者が参加)の目的は、粒子・反粒子の対称性の破れや宇宙初期に起こったはずの極めてまれな現象を再現(光の速度近くまで加速された電子と陽電子との衝突)し、放出される未知の素粒子や力の性質を明らかにすることで、宇宙の起源や宇宙から反物質が消えた謎に迫ること、だそうです。
欧州原子核研究機構(CERN)が登場した「天使と悪魔」を連想しますね。

最後の写真がドラマのロケ地で有名なBelleⅡ測定器。

事象には必ず理由がある。実に興味深い!

サトウ眼科 ホームページ
サトウ眼科 院長(佐藤正樹)ブログ 本日も視界良好!のトップページ

夏の果

先週は木曜金曜にて眼瞼下垂手術硝子体茎離断術(糖尿病性硝子体出血)〜水晶体再建術(多焦点を含む)。
今週火曜は定例出張白内障手術(笠間眼科)。
水曜木曜にて眼瞼下垂手術硝子体茎離断術(黄斑前膜)〜水晶体再建術(多焦点を含む)。
皆さん経過良好です!

今週末は晩夏恒例のまつりつくば
TDRとのコラボ(TDRスペシャルパレード)といっても単にバスからキャラクターが手を振るだけだっていうし…西武が閉店し、どうなのかな〜? と思いきや、いや〜人人人…
みんなディズニーが好きなのね〜(^^)。


サトウ眼科 ホームページ
サトウ眼科 院長(佐藤正樹)ブログ 本日も視界良好!のトップページ

Acufocus IC-8

先週は木曜金曜にてレーシック眼輪筋縫縮術(眼瞼内反)〜水晶体再建術(多焦点を含む)。
今週は木曜金曜にてレーシック硝子体茎離断術(黄斑前膜)〜水晶体再建術(多焦点を含む)。
皆さん経過良好です!

本日はAcufocus社のIC-8 IOLについて。

IC-8は、pinhole効果によって焦点深度が通常の単焦点IOLより深くなるIOLです。CE Markは取得済み、FDA未承認、国内も勿論未承認。老視矯正を目的に片眼の角膜実質に挿入するKAMRA InlayのIOLバージョンと言えるでしょう。
近方も見えるといっても、いわゆる多焦点IOLとは全くの別物です。さらに、Extended Range of Vision IOLかどうかいえば確かにそうなのですが、発想が単純であり、光学機能的にTECNIS Symfony(AMO社)とも大きく異なります。

優位眼に通常の単焦点IOLを、非優位眼にIC-8を-0.75Dのやや近方狙いで挿入。
夜間のグレア・ハローが生じにくい、1.5Dまでの軽度乱視は無視可能、円錐角膜なでの不正乱視でも裸眼視力良好、従来のようなモノビジョンにはならない。このように利点は多く、患者満足度は極めて高いようです。
当然ながら、視野狭窄などを呈する他の眼疾患がある症例は適応外となります。

瞳孔径が大きめで羞明を訴える縮瞳不良例、古い屈折矯正手術既往がありグレア・ハローの訴えの強い症例、などは良い適応といえるでしょう。

サトウ眼科 ホームページ
サトウ眼科 院長(佐藤正樹)ブログ 本日も視界良好!のトップページ

開業あるある

先週火曜は定例出張白内障手術(笠間眼科)。
水曜は硝子体茎離断術(裂孔原性網膜剥離・増殖糖尿病網膜症)〜水晶体再建術
木曜は前後転術(恒常性外斜視)。
金曜はレーシック水晶体再建術翼状片切除術
本日火曜は定例出張白内障手術(鉾田病院)。

そして夜は「研究学園医療懇話会」へ出席。
近隣の他科クリニック様との診診連携を主目的とし、年2回開催。今回は泌尿器科Drによる「過活動膀胱」の講演でした。泌尿器科というと、前立腺肥大で処方されるα1遮断薬(ハルナール・ユリーフなど)の副作用としてIFIS(術中虹彩緊張低下症候群)が挙げられます。それとは全く異なる内容ですが、大変勉強になりました。

その後の懇親会で盛り上がった話題は、開業医(特に開業ほやほや時)によくある怪しげな勧誘。色々とありますが、ほんの一部をご紹介。

まずは週刊誌の医療特集。でも実は特集を組んでいるのは週刊誌ではなく、規定ページを買い取った別業者だったりして…。つまり実際は通常の紙面広告…。さらにこの広告料がとても高い!1週間後にはゴミになっちゃいますけど…。

最近多いのが、検索キーワード補助でのネット集客支援を謳った勧誘。
一方的なメール送信で、これが本当にしつこいんです。「まずはお電話にてご説明させていただきます」としながら電話番号が書かれていない…そもそも書かれている会社名が全く検索ヒットせず…。

そして昔からよくある「芸能人との対談」。
当然ながら今が旬ではなく、旬を過ぎてはいるものの皆が知っているような芸能人です。その方と対談して、笑顔でのツーショット写真を撮る。それが院内掲示やホームページで広告として活用できるので、「いかがですか〜?」と電話を掛けてくる専門業者があるんですねー。まあ、詐欺ではありませんが…このために数十万を…?
おそらく、クリニックに限らず何かを起業すると、このような勧誘業者が寄って来るんでしょうね…。引っかかる確率は低くても額が大きいですから、商売が成り立つのでしょう。
もちろん私はこういった類の勧誘には引っかかりません!ある後輩は見事に引っかかってしまいましたが…(^^;)。

サトウ眼科 ホームページ
サトウ眼科 院長(佐藤正樹)ブログ 本日も視界良好!のトップページ