サトウ眼科はあらゆる眼疾患に対応可能な眼科です。

医療の進歩は目覚ましく、殊眼科に関しても同様で、眼科手術のほとんどは日帰りで行える時代です。
当院では、白内障手術は勿論、緑内障手術、硝子体手術、眼瞼手術、エキシマレーザーによる治療的角膜切除術(PTK)、屈折矯正手術(レーシック・PRK・有水晶体眼内レンズ)まで、ありとあらゆる幅広い手術治療を、時代のニーズに応えるべく、すべて日帰りにてご提供させて頂いております。

見えない・かすむ・ゆがむ・黒いものが飛んでいる・見えない部分がある・ものが二つに見える、など症状がある方は勿論のこと、眼の病気になっていないか心配、などと気になることがあれば、是非一度お気軽にご相談下さい。

※最新の診療情報はこちら(院長ブログ)を参照下さい。

医師紹介

佐藤正樹

サトウ眼科院長 佐藤正樹

平成25年10月1日に、イーアスつくばメディカルコートにおきまして、サトウ眼科を開設させていただきました。筑波大学附属病院ならびに筑波大学水戸地域医療教育センター在職中は、格別のご厚情を賜り心より厚く御礼申し上げます。

これまで網膜硝子体手術をはじめとした内眼手術を専門とし、現在年間約1,500件の手術を施行しており、茨城県内外でこれまで17,000件を超える内眼手術を執刀しております。

屈折矯正手術(レーシック・有水晶体眼内レンズ)、白内障手術(乱視矯正・多焦点眼内レンズ)、緑内障手術、硝子体手術(網膜剥離・黄斑前膜・黄斑円孔・増殖糖尿病網膜症)、治療的角膜切除術(PTK)など、前眼部から後眼部まであらゆる内眼手術に対し、すべて日帰り手術にて完全対応しております。

また、外眼部手術(翼状片・眼瞼下垂・眼瞼内反)、斜視手術、加齢黄斑変性・黄斑浮腫に対する抗VEGF薬硝子体注入、眼瞼痙攣に対するボトックス注入、ドライアイに対する涙点プラグ挿入・涙道狭窄に対するシリコンチューブ挿入、なども積極的に行っております。

県内複数のクリニック(笠間眼科様・鉾田病院様・二の宮眼科様・その他)への出張手術も、毎週火曜日に継続しており、重症例は当院へご紹介頂いております。

今後とも御愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

略歴(学歴)
  • 茨城県生まれ 茨城県育ち  茨城県立土浦一高卒



    1996年 3月

    山梨医科大学(現 山梨大学)医学部医学科  卒業

  • 2003年 3月

    筑波大学大学院 人間総合科学研究科 研究生 終了

  • 2004年 2月

    医学博士 授与(筑波大学)

職歴
  • 1996年 6月

    筑波大学附属病院 レジデント

  • 1998年10月

    水戸済生会総合病院 医員

  • 2001年 4月

    水戸協同病院 医員

  • 2002年11月

    筑波大学附属病院 医員

  • 2004年 5月

    筑波大学臨床医学系眼科 講師

  • 2009年 4月

    筑波大学水戸地域医療教育センター眼科 准教授

  • 2013年10月

    サトウ眼科(つくば市) 院長

所属学会
  • 日本眼科学会

  • 日本眼科手術学会

  • 日本網膜硝子体学会

  • 日本臨床視覚電気生理学会

  • 日本白内障屈折矯正手術学会(JSCRS)

  • American Society of Cataract and Refractive Surgery (ASCRS)

  • European Society of Cataract and Refractive Surgeons (ESCRS)

資格
  • 医学博士(筑波大学)

  • 日本眼科学会認定 眼科専門医

  • 眼科PDT認定医(PDT:光線力学療法)

  • 茨城県臨床研修指導医

  • 視覚障害者認定指定医

  • ボトックス認定医

  • 難病指定医

  • 小児慢性特定疾病指定医

委員・役員
  • 茨城県アイバンク 評議員

  • 茨城県総合健診協会 眼底読影研究班 委員

  • JSCRSアンケート調査ワーキンググループ 委員

受賞歴
  • 第3回 Ophthalmic Surgery Film Award, Silver Award (2008)

  • Who's Who in the World 26th Edition (2009) 

採用に関するお問い合わせはこちら

029-886-9897

診療のご予約メールでのお問い合わせ

このページのトップへ
Copyright © 2017 SATOH EYE CLINIC All rights reserved.