TECNIS Eyhance IOL

先々週は,レーシックICL近視矯正術水晶体再建術(両眼同日を含む)〜出張手術(笠間眼科)。
先週は,ICL近視矯正術×4〜水晶体再建術(両眼同日を含む)〜出張手術(鉾田病院)。
今週は,レーシック×6〜ICL近視矯正術PTK(帯状角膜変性)〜硝子体茎離断術(裂孔原性網膜剥離)〜水晶体再建術(3焦点・両眼同日を含む)〜眼瞼下垂手術〜翼状片切除術〜出張手術(二の宮眼科)。
皆さん経過良好です。

新しいタイプの単焦点IOLであるTECNIS Eyhance IOL(Johnson & Johnson vision)が,今週FDAに承認されました。
本邦でも,治験を行わずして近々に承認されるようです。EDOF型の多焦点IOLはすでに存在しますが,TECNIS Eyhance IOL焦点深度を拡張させた初の単焦点IOLです。回折デザインがないため,裸眼での近方視までは望めないものの,コントラスト感度は非常に良好のようです。


従来のテクニス単焦点IOLと比較すると,中間視に歴然とした差があるのがわかりますね。トーリックタイプもあり,需要はかなり見込まれると思われます。

サトウ眼科 ホームページ
サトウ眼科 院長(佐藤正樹)ブログ 本日も視界良好!のトップページ